2020年度 若手研究者のための研究助成 ヘルスケアテクノロジー分野、社会福祉政策分野 申 請 要 項

2020年度 若手研究者のための研究助成
ヘルスケアテクノロジー分野、社会福祉政策分野
申 請 要 項

ユースタイルラボラトリー株式会社

2025という数字がシンボリックに示すように、未曾有の超高齢化が進行し、社会保障費は激増の一途を辿ります。介護労働人口は伸び悩み、介護難民問題や介護離職問題の温床となり、解決の糸口さえ見えずにいます。

そんな諸問題を、私たちユースタイルラボラトリーは、ソーシャルビジネスを通じて解決したいと考えています。ビジネスの持つ力と速度、スケールメリットとスマートかつシンプルな手法を通じ、ケアとテクノロジーの組み合わせにより、リアルとデジタルの両面でプラットホームを確立することで、解決の糸口を求めていこうとしている企業です。

今回の「若手研究者のための研究助成」~ヘルスケアテクノロジー分野、福祉政策分野~は、この問題解決のために、奮闘する若い研究者の活動の助けになればという思いから、あらたに設立されたものです。

今後継続的に、この助成活動は続けていく方針で、1年後、継続助成を望まれる場合は、継続申請により、承認が得られた場合、継続助成が受けることができます。志をもった研究活動を応援します。

助成の目的 本助成は、ヘルスケアテクノロジーあるいは、福祉政策の分野において、 意欲ある若手研究者の支援を目的としています。
原則として博士前期(修士)課程修了以上の若手研究者を対象として、 その積極的なチャレンジをサポートするものです。

2. 既に始めている研究、新たに着手する研究どちらも申請可能です。

3 申請者は日本語での書類作成、学際的な議論への参加が可能な日本語能力を持つことを 条件とします。

◆ 対象外の研究
・アンケート等の調査の実施のみを目的とするもの
・シンポジウムや出版等の成果発表のみを目的とするもの

助成金額および助成対象期間
(1)年間の助成件数は、選考委員会において決定します。
(2)一件ごとの助成金 額は、120 万円の範囲とします。
(3)助成対象期間は 2020 年 8月 1 日から 2021 年 7月 31 日までの 1 年間とします。
(4)助成金は「円貨」にて決定し、「日本円」で振込みます。

(5)継続助成 同一内容での継続助成は一度
継続助成 同一内容での継続助成は一度限りとし、最長 1 年とします。
翌年度継続を希望する場合は、継続申請用の書式にて申請書を提出していただくことになります。
選考委員会においてあらためて審査します。
助成金の使途費目
(1)助成金の使途は、研究目的を達成するために必要な費目とします。
(2)申請者が所属する組織の間接経費、一般管理費等は助成の対象としません。

◆ 対象外の使途
・一組織の本来業務のための活動費や事業費
・申請研究に関係しない備品や資料購入費

選考方法 選考は選考委員会において所定の申請書類のみにて行い、選考委員会で決定します。
それ以外の「参考資料」をお送りいただいても、審査の対象にはなりません。

申請書の入手
ユースタイルラボラトリー株式会社のWebサイト内「研究助成 」
2020年度 ユースタイルラボラトリー・若手研究者のための研究助成 概要 2025という数字がシンボリックに示すように、未曾有の超高齢化が進行し、社会保障費は激増の一途を辿ります。介護労働人口は伸び悩み、介護難民問題や介護離職問題の温床となり、解決の糸口さえ見えずにいます。 そんな諸問題を、私たちユースタイルラボラトリーは、ソーシャルビジネスを通じて解決したいと考えています。...
からダウンロードしてご使用ください。

申請締切 2020 年 4 月 17日(金) <当日消印有効>
申請書は、折り曲げずに、お送りください。
必ず簡易書留(海外の場合はこれに類似の航空便)にてお送りください。
FAX・e-mail での送付は受理しませんのでご注意ください。
応募多数が予想されるため、申請書の到着確認のお問い合わせには お答えしかねますので、あしからずご了承ください

助成の決定 2019 年 7月の予定。選考結果は 7月末までに各申請者に 電子メールにて、ご連絡します。

助成金は 2019 年 8 月に全額を交付します。
*助成金の振込みは、「円口座」以外にはできませんので、ご注意ください。

研究経過等の報告 (1)助成対象研究については、2021 年 1 月~2 月に当社において 研究状況の中間報告を口頭で 行っていただきます。(必須条件) (2)研究成果の発表に当たっては、報告書、成果発表会等いずれの場合にも  しかるべき箇所にユースタイルラボラトリー株式会社の助成を受けた研究である旨を  明記してください。 報告書の提出
   助成期間終了後に、成果報告と収支報告を提出していただきます。
成果報告は当社HP にて公開します。

申請書送付先・個人情報の取り扱い
申請書にご記入いただいた個人情報は、選考及び選考結果の通知のために使用し、 これ以外の目的に使用しません。


<申請書送付先・お問い合わせ先>
ユースタイルラボラトリー株式会社
〒164-0012 東京都中野区本町1丁目32番2号 ハーモニータワー18階
「若手研究者のための研究助成」係
TEL 050-3187-7007
受付時間(平日 月~金 10時~18時)
又は
ユースタイルラボラトリー株式会社公式ホームページ内 「研究助成」お問い合わせフォームよりお問い合わせください。
2020年度 ユースタイルラボラトリー・若手研究者のための研究助成 概要 2025という数字がシンボリックに示すように、未曾有の超高齢化が進行し、社会保障費は激増の一途を辿ります。介護労働人口は伸び悩み、介護難民問題や介護離職問題の温床となり、解決の糸口さえ見えずにいます。 そんな諸問題を、私たちユースタイルラボラトリーは、ソーシャルビジネスを通じて解決したいと考えています。...



以 上


申請書記入上の注意
※申請書は、郵送のみの受け付けになります。

(1)当社指定の申請書フォーマット(A4 サイズ 6頁+連絡先 1 頁) を用い、必ず枠内に日本語で ご記入ください。A4用紙がない地域にお住まいの方は、類似の用紙をお使いください。
何らかの事情で申請書(word)のフォーマットが崩れる場合は、ページ数の変わらない範囲で レイアウトを修正してください。

(2)「印」の指示がある欄には、必ずご捺印もしくはご署名ください。

(3)申請書 2 枚目以降の各ページ下に氏名欄があります。
必ず全てのページにご記名ください。

(4)ホッチキス留めや両面印刷はしないでください。

(5)必要事項はすべて申請書の中に漏れなく記入し、 必要書類以外の資料は添付しないでください。
各項目がページをまたいでいないか、印刷前にご確認ください。
ページ数など申請書フォーマットの 変更があった場合、申請を受理しませんので、 ご注意ください。

(6)申請書は一部提出してください。お送りいただいた申請書は返却しません。

(7)送付状や返信用封筒は不要です。


以 上