[訪問看護] 廣田 仁紀

訪問看護

廣田 仁紀

Hirota Satoki

入社1年

病棟での生活から在宅での生活を選ぶ患者様が多く、在宅で自分らしく生活するために必要なケアや方法を知りたいと思ったため。また、以前働いていた病院では成人のケアに当たったことがなく、自分のスキルアップと経験のために働きたいと思いました。

仕事に関するやりがいや思う事は?


利用者さんと1対1で接することができ、ニーズに合わせた看護を提供した結果、利用者さんから訪問看護が来てくれると助かる、安心するとお声かけ頂いたとき。

1日の時間の使い方は?

  • 9:00 出勤、準備
  • 9:30 1件目訪問(健康チェック、内服管理)
  • 11:00 2件目訪問(健康チェック、リハビリ体操)
  • 12:00 お昼休憩
  • 13:00 3件目訪問(健康チェック、シャント確認、内服確認)
  • 14:30 4件目訪問(健康チェック、PTGBD管理)
  • 16:00 5件目訪問(排泄介助、褥瘡処置)
  • 17:30 記録、翌日の訪問確認
  • 18:00 1日の仕事終了 帰宅

訪問看護、デイサービスでの健康チェック、書類作成

入社してからのキャリアパスは?

日常の訪問看護業務が自立して行える。
安全に看護を実践でき、看護技術・知識・態度を深められる。
外部研修などにも参加でき認定看護師などの資格取得にも積極的に支援してくれるので、学べる環境は整っている。

仕事を検討している人に一言


一人で訪問するのが心配との声をよく聞きますが、
最初は先輩スタッフが同行して、自信がついてきたところで、やさしい訪問からスタートしていただくので大丈夫です。
わからないことや不安なこともチームで解決していくので、皆さん「やってみたら楽しかった。」と言ってくださいます。
是非一緒に在宅支援のサポーターとして頑張っていきましょう!!

このお仕事はこちら