[訪問介護] 杉田 陽輔

訪問介護

杉田 陽輔

Sugita Yousuke

入社1年半

今まで介護とは関係のない仕事をしてきましたが、30歳になりこれからどうして行こうかな?と考え、思いきって新しい仕事を始めてみよう!と思ったのがきっかけです。マンツーマンで利用者様と接することが出来る訪問介護という仕事にとても魅力を感じ、全くの未経験で右も左もわからないまま非常勤として入社しました。

 

仕事に関するやりがいや思う事は?


やはり利用者様と1対1で接することが出来るというのが1番魅力的です。
どんなケア一つ取っても正解があるようでないような。
勉強すればするほど奥深さを感じます。
利用者様の為に今何が出来るか。
何を求めているのか。
それを日々考えてケアに当たり、利用者様に「ありがとう」と言うお言葉を頂けた時は疲れが全て吹き飛ぶほど嬉しいし、それがやりがいに繋がっています。

 

1日の時間の使い方は?

  • 8:00 出勤 事業所で本日の利用者訪問の準備
  • 9:00 1件目の利用者様宅へ自動車で出発
  • 9:30 1件目のサービス開始 30分の身体介護(デイサービスへの送り出し)
  • 10:00 2件目の利用者様宅へ移動
  • 10:30 2件目のサービス開始 60分の生活援助(昼食の調理、台所の掃除)
  • 11:30 昼食休憩 3件目の利用者様宅へ移動
  • 13:30 3件目のサービス開始 60分の身体介護(入浴の見守り、整容)
  • 14:30 一旦事業所に戻る
  • 15:00 帰社 同僚のヘルパー、ケアマネと情報交換や報連相、報告書類の作成など
  • 16:00 4件目の利用者様宅へ移動
  • 16:20 4件目のサービス開始 30分の身体介護(デイサービスの迎え入れ)
  • 17:00 利用者様宅から自宅へ直接帰宅 この日のお仕事はここで終了

コーディネーターという仕事をしています。
シフトが円滑に回るよう、スタッフさんの育成やフォロー、バックアップでヘルパーとして訪問したり、シフトの調整等をしています。

 

入社してからのキャリアパスは?

1年前に非常勤でヘルパーとして入社し、半年後に常勤として働き始めました。
その後すぐ初任者研修、実務者研修の資格を取得し、現在はサービス提供責任者、コーディネーターという仕事をしています。

 

仕事を検討している人に一言

最初はこの仕事が自分に向いているのかもわからなかったのですが、働いているうちに利用者様から必要とされているという事をダイレクトに感じられ、仕事に対しての責任感も湧いてきて、人間として凄く成長出来たと思います。
全くの未経験でしたが、今は信頼できるスタッフに囲まれ、尊敬する上司と一緒に働く毎日がとても楽しく、この世界に飛び込んで本当に良かったなと思っています。
最初は何も分からなくても、優しい仲間達が0から教えてくれます。
なので安心して飛び込んで来て下さい!
みなさんと一緒に働ける日を楽しみにしています!

 

このお仕事はこちら